1月 冬・春の體&季節の体操

1月 冬の體&季節の体操

新年あけましておめでとうございます。
今年も変わらず健康な体で充実した日々を過ごして頂きたいと願って、
このHPの一コマがその一助になったらいいなぁと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
粘膜に対する渇きは激しい季節となりますが、体は次の季節【春】に向かおうと
しております。今の季節は頭の緊張をとって、感覚器(鼻・目・皮膚)を弛めておきましょう。

冬・春の体操

【冬】頭脳明晰呼吸・首
①正座、逆手にして腕を伸ばす
②息を吸いながら腰をそらし、息を止めて首を後ろに倒す。
③50カウント細かく首を振る。
④息を吐きながら首を戻す。

【春】アレルギー・肩甲骨
①手の平を重ねて、あごをのせる
②ゆっくり左右にお尻をたおす。(左右各6回)

冬(1月)の體づくり 一口メモ

①お水を一日1800cc~2000cc飲むように心がける。(お茶・コーヒー・紅茶は除く)
始めはトイレの回数が増えますがしばらく続けるとミスが身体に浸透するようになります。
水を飲むことは冬の健康維持に重要なのでぜひ!(^^)!
②目に温湿布をしましょう。蒸しタオルをつくり、10分間。ドライアイにも効果的
冷えが感じられます。足指の3・4指間を押し開いて下さい。その後足湯は効果的です。
⑤脳血管障害を起こしやすい時期です。首に風邪を浴びないこと
外出時はストールなど、睡眠時はタオルなどで冷やさないように♪