胃ってどんなんなん?(消化器系について)

自分の体の事知ってみよう~! 第3弾、胃(消化器)について( *´艸`)
知っているようで知らないのが、自分の体の中の働き。
特に胃腸は肌と深い関係があるので知ってて損することはないっ!!
美肌=胃腸が健康といいますよん( *´艸`)

★胃の場所は、鳩尾からおへそのあたりまで。
 【J】の字の形でおへそあたりまであります。

働き
 食べたものを一時蓄え、激しい蠕動運動と胃液に混ぜて殺菌して消化作業します。
 胃液(ペプシン・塩酸)…1日1~1.5㍑位分泌しているのですよっ!(^^)!
 胃液で胃粘膜が消化されないのは、ムチンという成分が胃壁を保護してます。

胃液・ムチン 
 この分泌は副交感神経やガストリンの影響を受けます。
 副交感神経なーのーで、美味しい物を見たり、味わったり、
 なんと、想像しただけでも分泌は活性化します!(^^)!


ガストリン
 肉類の摂取でも分泌が高まり、その他に少量のアルコールは胃粘膜を
 刺激して分泌を促します。食前酒って、少量だといいんですねぇ~(少量ですが(笑))
 胃腸が弱ってる時に活動を高めるために肉類を欲する時もありますよ\(◎o◎)/

こんな成分たちが総出で食べ物を粥状にして、少しづつ十二指腸に送られるわけです。
平均3~4時間で胃は大体空虚になります。

ちなみに【別腹】っていう言葉ありますが、これ、本当に胃にあるんですよっ!(^^)!
あるというより、出来るんです♪
満腹でも大好物物なものを見ると、胃を弛めて上の方に空間を作るので、、
食べれちゃうっていう仕組み(笑) 脳がなせる業です( *´艸`)
危険な別腹仕組みです(≧▽≦)気のせいなんで、控えめにね。。



上記の事を考えても【腹八分】という昔からの言葉があるとおり、
胃を満杯にせず、ゆっくりと食事をした方が消化・美容には絶対に
いいのです。♪

次回は、について書いてみたいと思いますん( *´艸`)
今、腸活ってなんだか流行っておりますしね♪




関連記事

  1. コロナ太りって…

  2. マスク着用でやれる時短コース

  3. 最近多い、下肢(脚)のダルさと慢性疲労

  4. 梅雨時期の対策は…朝に魔法を

  5. 紫外線の威力…

  6. 肌の巻き返し大作戦(8月)