腎臓だって疲れるって・・

肌自分の体を知ろう!! 第二弾 腎臓編

今時期疲れやすい腎臓、一体どんなことを行ってくれてるのでしょう~

腎臓は泌尿器系、場所は横隔膜の下方に左右一対あります。
大きさは1ケ100gソラマメのような形です。

主な働き
は、体液の濃度と量を保つ
血液を濾過(160L/1日)血液の量は約4L。1日約40回濾過してるんですね(^^♪
老廃物余分な水分を排泄してます。
尿の生成(1.5L/日※汗腺の働きと関連)…発汗量+排尿量=体外への水と老廃物の排泄量。

機能が低下すると何が起こるかっていうと…浮腫、むくみですね。
腎臓も冷えに弱いので、冬に低下しやすいですが、こんな酷暑もまた同じです。
だって、冷房で体冷えてますでしょ!?

このむくみから、、セルライトになっていくんです(イヤだよねぇ~)
⇦これ、セルライト

⇦これ、脂肪細胞ですよ

簡単に説明すると、皮膚と脂肪の間にたまる→水垢がつく→コラーゲン繊維が膜をつくる→また、水垢…
この繰り返しをしながら、脂肪を取り囲みは大きくなっていくのです(;´゚Д゚`).。○
(・・・誰も頼んでないのに勝手にしてくれる( ゚Д゚)
なので、揉む+叩く+温めるのマッサージが一番効くんですよ。ちょっとだけ痛いですけど(^-^;


そして、肌が荒れることも…血中に有害物質が多くなるから。皮膚で排泄しちゃうんです。。
乾燥・抵抗力低下・傷が治りにくく化膿しやすい。なかなか、大きなニキビなんかが長引いたり…
肌は内臓の鏡なのだ!(^^)!

生活習慣で、腎機能は低下しやすかったり…今なんか、暑いので冷たい物ばかり飲んだり、
冷房ガンガンで汗かくときがほとんどなかったりする環境とか、、
汗かかなきゃ尿に頼ることになりますよね~(^-^;

自分で思ってるより、疲れてる方は多いようです( ゚Д゚)
こんなサインが身体にあったら…

●踵が荒れてる
足が火照って眠れない
なんて方は、腎臓が疲れているかも…

対策は、体の中から老廃物を出す!(^^)!
まずは、手軽に手軽にやれる事!!
①水を飲む
②湯船につかりましょう🛁 湯・船・に♪
体を暖め、筋肉を緩め、きちんと老廃物をだしましょー。
毎日お風呂に入るのだから利用しない手はないですよ( *´艸`) 
目覚めもスッキリしますから♪

貴女のそのすっきりしない体調、腎臓がお疲れかもよ?!

関連記事

  1. ヌーベルエステティックスパ日本版に掲載して頂きました

  2. 魔夏が始まる。。

  3. 最近多い、下肢(脚)のダルさと慢性疲労

  4. 首…見た目年齢を左右するよね

  5. 毛穴の汚れを取って、毛穴レス

  6. これまた、話題のファンデらしい!!