腸って、何するとこなん?!(消化器②)

自分の体の事知ってみよう~! 第4弾、腸(消化器)について( *´艸`)
知っているようで知らないのが、自分の体の中の働き。
前回に続いて、今回は【腸】
特に胃腸は肌と深い関係があるので知ってて損することはないっ!!
美肌=胃腸が健康といいますよん( *´艸`)


★腸は胃と繋がっており、大きく分けると小腸と大腸となります。

★小腸の働き
 胃で消化された粥状になったものが十二指腸の壁に触れると、
 ホルモンを血中に出します。(セレクチン&コレシストキニン)
 これが出ると、胆汁・膵液等分泌され、腸の運動(蠕動・分節・振子)
 によってさらに細かく消化します。消化された栄養素は消化と同時に
 吸収されます。この吸収したものは肝臓に運ばれますよっ♪
 小腸の通過時間は、4~15時間要します。 
 
セレクチン⇒膵液の分泌を促す
コレストキシン⇒胆汁と膵液の分泌を促す
胆汁⇒脂を分解する分解酵素
    肝臓で作られるけど胆のうで貯蔵してますよ

このセレクチンコレストキシンは、【美味しい!!】と思う事で
活性化して沢山出るんですよっ♪!(^^)!
デパ地下のお惣菜だって盛り付けなどで工夫して、ゆっくり味わって
食べたほう確実に違いが出るんじゃないかと山内は思うのです!(^^)!

ちなみに腸の運動は、、
蠕動運動⇒クネクネ動く
分節運動⇒分割する動き
振子運動⇒伸び縮みの動き
この動きは激しい運動なのでが出ることがありますよ(笑)

この次は、大腸へと移動していきます!
これはまた、次のブログで!(^^)!(笑)
あんまり長いと読むのがイヤになるもんね~(≧▽≦)



関連記事

  1. 毎日やること…スキンケア編

  2. 紫外線について

  3. 毎日やること…着替えながら

  4. 3Dのバストマッサージ

  5. 毎日やること…①食事編

  6. 紫外線の威力…